最近のトラックバック

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

クリーニングパーティ

友人に紹介してもらったクリーニングパーティ。

部屋を掃除というより
モノを整理する会。
気に入っていたけれど、今の自分には似合わなかったり
もう使う事のないモノ。
しかし、捨てるには惜しいモノ。
何か1品以上を持って参加。
集まった品物の中で、欲しいものがあったら好きなだけもらえます。
支払いは参加費のみ。
モノには値段はありません。
残った品は、女性の保護施設に送ります。
施設のバザーで販売して、運営費にあててもらいます。
いいことづくめのクリーニングパーティ。
9月22日に開催しました。
私は、洋服、バッグ、台所用品、雑貨を段ボール1箱分をだしました。
もらったのは
ワンピース、ジャケット、スパッツ、エプロン、ネックレス。
最後まで残っていたリップグロスも、もらってみました。
ネットで商品情報を調べたら、定価3000円でした。
参加してくださった方が、参加費以上の収穫があったと
喜んでいます。
半年ごとに開催しています。
次回は、来年の春。
モノはどんどん増えます。
クリーニングパーティに出すことで、循環させます。

思ったようになる

今朝の電話。

相手がすまなそうな声でした。
仕事のキャンセルでした。
ふるさとの役に立てると思っていたのに、残念。

しかし、電話を切ってから、カレンダーを見て、納得。
頭の中では、スケジュールに入れていたのに
カレンダーに書き込んでいませんでした。
無意識のうちに、仕事にはならないことを悟っていたのでしょうか。

思ったように事が進みます。
思った以上には、進みません。

今朝の一言

夫との会話。

「玲子さん
今の僕は、最高のパフォーマンスだと思う」
「私もそう思うよ。
いい仕事してるもの」
仕事を楽しんでいる夫。
彼を表す言葉は
ボーイスカウト
コーチ
少年
経験が実になっている夫です。

自己主張は、一方通行

昨日、カーッとなったら、体調を崩しました。

扁桃腺が腫れて、喉が痛いです。

不快なことがあると、体にでるようです。

和服のイベントに参加しました。
事前申し込みをせず、会場に行ったところ、入れてもらえました。
飲み物もだしてくださり、会場案内もしてくれ、ご機嫌。
ここまでは良かったのです。

帰り際、
申し込みをしなかったため、記念品がないと言われました。
案内文には、来場特典とあります。
私の解釈で、来場とは、自由に入退場できると思いました。
主催者は、申し込みが必要という文章にしたつもりのようです。

最終的には、記念品をもらいましたが、スッキリしません。
そこで、コールセンターに電話をかけました。
文章が紛らわしいこと、事務局側の正当性を主張するのみであったことを伝えました。

怒鳴ったりはしません。
が、私もクレーマーかしら。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ